多くの神社には、お賽銭箱の真上あたりに鈴が付いてます。

音色は神を喜ばせるので、鈴の音は神を呼ぶといいますね。

さらに鈴の音自体に 浄化の力があり、邪気を祓う、霊力が高まる
と考えられているそうです。
参拝者も敬虔な気持ちになりますよね。

ですから、お守りになどにも鈴が付いていることが多いですよね

魔除け、とは少し違いますが音で浄化をすることもあります。
タロットカードを立て続けに使って占う場面があります。
水晶のさざれ石の上に置いたり、ましてやセージの煙で浄化することはできません。
でも、何か、どうしても浄化したいと感じることがあります。
そんな時使うのが毎秒4,096hz「天使の扉を開く音」といわれる高周波を発するように調律されているクリスタルチューナーです。

水晶の尖っている方をタロットカードに向け
そのまま、チューナーで軽く水晶の底面(尖っていない方)を叩きます。
素晴らしい音がしたら、水晶の周りでぐるぐると円を描くようにチューナーを動かし、波動を増幅させ
浄化は完了です。

これで、占いイベント等でも、幸せ探しのお手伝いに頑張ることができます。